Quote
"日本財政破綻論をあおり続ける三種類目の人々は、心底から「日本経済破綻」を目指す奇妙な人々である。日本円で生活しながら、日本の経済破綻を心底から待ち望んでいる。この種の奇妙な人々は昔からいたが、最近の彼らは「脱原発」を大声で叫んでいる。"

黄金の復興計画 成長を阻む道路不要論から脱却せよ / 三橋 貴明 (via ebook-q)

(gkojaxから)

Quote
"発言小町などで、「給料は激安でいいから、正社員で残業ゼロの仕事につきたい」という相談をしている人がいる。この質問をしている人の気持が、僕は痛いほどよく分かる。しかし、悲しいことに回答は「甘えるな」の大合唱だ。「あなたみたいな人を、企業が雇うメリットがあると思いますか?」という、辛辣な言葉まで浴びせられ、どうしてそんなことまで言われなければならないのだという気持ちになる。"

残業ゼロの仕事を探そうとしても見つけられない国、日本 - 脱社畜ブログ (via multi)

(gkojaxから)

Quote
"この国は 「才能がないこと」 には寛大だが、「手を抜く」ことには偏執狂的に厳しい。 いうなれば、「大日本キチンと教」。確かに近代の歴史において、この病的な偏執狂こそがこの国の武器だった。だからこそ、今も何も考えずに躊躇うことなく、消費者はどこまでも無限の努力を要求していくのだろう。 だけど、その「完成度の追求」って、何気なく死に至る病じゃないのかなあ?


不安だ"

3ToheiLog: デスノートの完成度は怖い (via gothedistance)

2008-05-02

(via gkojaz) (via gkojax-text) (via yaruo)

Quote
"よくスタバが「高くてまずい」みたいに言われてるけど、あれぐらいが適正価格なんだろうね。友達が社員してるけど休みもちゃんと取れてるし、結婚して関西→関東に変わっても大丈夫だったし、子ども産んで復職してるし...なんてことをすき家のツイート見て思い出してる。"

Twitter / MKP_045 (via norick)

(proto-jpから)

Quote
"人間、ときには清水の舞台から飛び下りる決心が必要だという東条と、一国の運命を自信のない戦争に賭するわけにはいかないという近衛の対立がつづいたのである。東条はこのとき、「これは性格の相違ですなあ」とつぶやいたそうである。"

昭和史(上) / 中村 隆英 (via ebook-q)

(gkojaxから)

Quote
"天才やエリートって変わった人が多い。だからって嫌ったりしても仕方ない。人にない才能持ってんだからちょっと普通じゃないところある。日本人は”いい人”求め過ぎ。”いい人”は毒にも薬にもならないことが多い。たいていの場合、才能がないから”いい人”なんだ"

Twitter / kotarotamura: 天才やエリートって変わった人が多い。だからって嫌ったりしても仕方ない。人にない才能持ってんだからちょっと普通じゃないところある。日本人は”いい人”求め過ぎ。”いい人”は毒にも薬にもならないことが多い。たいていの場合、才能がないから”いい人”なんだ (via plasticdreams)

(yaruoから)

Quote
"ところで最近は幼い女の子を監禁した上で「自分の理想の女性に育て、いずれは結婚しようと思った」という男性が話題だけど、これがいたいけな社畜を深夜まで会社に監禁した上で「自分の理想の社員に育て、いずれは幹部にしようと思った」というのと酷似してる事に気づき、若干身の危険を感じてきた。"

https://twitter.com/qlambon/status/491579277045800960 (via bgnori)

(yaruoから)

Quote
"彼の成し遂げた偉業、世に発した宣言など影響は多様すぎて、新聞紙に印刷するならひと山分の木を切り落とす必要があるだろう。"

Amazon: JB論 ジェイムズ・ブラウン闘論集1959-2007 (SPACE SHOWER BOOks)

(元記事: taizooo (gkojaxから))

Quote
"

具体的には部下のケツを拭くことに寛容な女性がいない。

「何?ミスお客様からクレーム?あーいいよいいよ、俺が対応するよ

そこで◯◯しなきゃこうなるって身を持って分かったろ?まあ次は気をつけてくれよな

上には俺から上手く言っとくから大丈夫

みたいな事が言えないっつーか。

真面目で責任感のある女性新人教育をまかせたら、細かい事をネチネチ指摘するマシーンになってしまった。

上司としての私の責任を問われるような真似はしないでよね?という方向性責任感の方向性おかしい。

フツーの女性新人教育を任せたら「邪魔からアンタはもう引っ込んどいて」か

「なんで私が他人の世話なんかしないといけないの」的な態度で放置プレイになりやすい。

なんつーか自分以外の誰かを抱え込む度量がないし、彼女たち自身それをとても嫌がる。

女同士の付き合いもあるので対女性とある程度穏便になるが、対男性だとヤバい

彼女たちは自分より仕事ができない男性ものすごく苛立ちを覚えるし、恋愛対象にならない気弱なブサメンや老人相手になるとホントにキツくあたる。

女性がどうこうというより、男性が他人の世話をやき抱え込むことで場を支配したがるという傾向があるのかもしれないが。

"

理想の上司になれる女性って少ない

これはガチ

(via soulboy)

(yaruoから)

Quote
"海馬に必要だと認めてもらうには、できるだけ情熱を込めて、ひたすら誠実に何度も何度も繰り返し情報を送り続けるしかないのです。すると海馬は、「そんなにしつこくやって来るのだから必要な情報に違いない」と勘違いして、ついに大脳皮質に情報を通過させるのです。"

— 池谷裕二『受験脳の作り方』 (via kewpiemild)

(yaruoから)